檀信徒募集/墓地分譲

臨済宗妙心寺派は、全国に約3400ヶ寺もの末寺を有しており、臨済宗で最も大きな規模を誇っております。
約10万坪の広大な敷地の中に、46ヶ寺の塔頭寺院がございます。その一つである壽聖院は、妙心寺の塔頭寺院の中でも、ひっそりと佇んでおります。
 
石田三成一族の墓地と同じ境内に、檀信徒の皆様の墓地も分譲しております。
 
御先祖様も安らかにお眠りいただける環境にございますので、臨済宗で墓地をお探しの方は、是非一度、壽聖院までお問い合わせ下さい。墓地の見学や、費用の説明も承ります。
 
※墓地の分譲に際しましては、臨済宗妙心寺派壽聖院の檀信徒 になっていただきます。
 
 
また、菩提寺が別にあるなどの理由で、墓地は持たないが、信者として壽聖院にかかわりたいという方もお申し出ください。
 
【お問い合わせ先】 壽聖院(075)462-3905 Fax(075)384-0617


昨今、後継者がいない、遠方でお参りできない、仕事の関係上転勤が多い、などの理由で、墓地を維持できない方が増えてきております。
 
当院では、墓地敷地内にあります観音菩薩様のもとに永代供養をさせていただいております。
 
他の墓地にて墓じまいをされた方の永代供養も受け付けておりますので、永代供養をお考えの際はご相談ください。